ハンバーグの美味しいレシピ

ハンバーグの美味しいレシピ まずはハンバーグの主体となる美味しいタネの作り方です。玉ねぎはみじん切りにし、フライパンで飴色になるまで炒めます。炒めるほど甘みが出るからです。そしてそのまま置いておき、粗熱をとってあげます。次に挽き肉だけ塩コショウを振って捏ねます。粘りが出てきたら、卵の黄身と玉ねぎと食パンの投入です。食パン?と驚くでしょうが、パン粉の変わりに食パンをちぎって牛乳を少し染みらせたものを入れるとフワフワ感が出て格段に美味しくなります。食パンはあらかじめ細かくちぎってほんの少しの牛乳で湿らせておきます。猫のエサの様にも見えるこの物体が、最重要ポイントです。後はいつも通り捏ねて形を整えて焼くだけです。

そしてハンバーグに欠かせないのがタレですが、いつも一緒じゃ飽きませんか?和風タレなら、ニンニクと玉ねぎをオリーブオイルで炒め、醤油と酒とみりんで味付けして大葉や大根おろしとトッピングすれば完成です。また食欲が増す、焼肉のタレを使うソースは、ハンバーグを焼いた後の油に焼肉のタレとケチャップを入れキノコなども一緒に煮詰めれば、食欲増進のタレが完成します。トマト缶を使ったタレを作る際は、生クリームを少し入れるとコクが増して美味しくなります。

Copyright (C)2014ハンバーグの美味しいレシピ.All rights reserved.